おやつ・お土産

【博多駅限定】ここでしか買えない土産14選紹介

  1. HOME >
  2. 食を楽しむ >
  3. おやつ・お土産 >

【博多駅限定】ここでしか買えない土産14選紹介

博多暮らし3年目のちょびです。
引越して来てからの個人的1番のパワースポットは『博多駅』です。人が多いのは疲れるところでもありますが美味しいものが揃い欲しいものが手に入れやすいワクワクスポットです。最近は観光客も増え、コロナ過全盛期と比べると人がだいぶ増え雰囲気が変わりました。土産屋も時間帯によってはレジ行列が目立ちます。
そんな中、ふと思いました。

せっかく博多駅に来たなら、空港でも買えない、天神でも買えない、博多駅限定品のお土産を買いたくなるのでは??

いざ[博多駅限定 土産]で検索したら、限定品ではなくどこでも買えるものがチラホラ出てきていました。検索大好き人間としては知りたい情報を検索しても情報がでないのがモヤモヤするポイントです。
というわけで、今回は本当に博多駅だけしか買えないもの情報を集めてきました!!

こんな方におすすめ

  • 博多駅限定の土産を知りたい
  • 限定品つい買いたくなっちゃう
  • 土産に人との差をつけたい
紹介するものは実際食べた事があるものもあるので感想もあわせて紹介します。

※これから紹介する商品価格はブログ記入時点の価格となります。今後価格改定等で変動する恐れがあります。
最新情報は公式HPや各店舗で確認をお願い致します。

1.プレミアムめんべい:間違いなしやっぱこれ!

最初にご紹介するのは福岡土産の定番「めんべい」の上級版プレミアムめんべい』です。めんべいを知っている方、好きな方が多いので結構喜ばれます。特に50、60代の女性、母世代はこれ虜になる様で母に1度あげたら大ハマりで今まで自分で欲しいものを言ってこなかった母ですが“これが欲しい”と言うようになりました。そして旦那の母もこれにハマった様子です。

普通のめんべいの2倍の価格で自分ではなかなか買いませんでしたが、あげる人達の反応がみんな良いので買ってみました。

めんべいの食感を残しながらプレミアムな味です!!贅沢な煎餅です。これは美味しいと食べると納得します。
普通のめんべいは福岡県内の至る所で購入できますが、プレミアムめんべいは博多阪急の地下1階の店舗だけです。

情報

・プレミアムめんべいが買えるのは博多阪急地下1階
・1箱10枚入り(1袋2枚入り×5)
・1箱税込み540円
・味は季節によって変動ものあり


もっと知りたい方は以前紹介したブログをご参考頂ければです。

この後も別記事で紹介したことがあるものは合わせてリンク貼っていきます。気になる商品があった方、場所を知りたい方は参考にして頂ければです。

2.花九州:芋好き注目!芋ケーキ

続きまして紹介するのは見た目がかわいいフェスティバロの『花九州』です。
フェスティバロは鹿児島を中心に展開している唐芋レアケーキのお店ですが博多駅限定品を製造しています。私は最近まで知りませんでしたが、知っている方は博多を訪れるたび買っている人がいるというほど、ファンもいる芋ケーキです。

情報

・いっぴん通りで販売(新幹線のりば中央改札近く)
・5個入り税込み900円
・要冷凍(購入時保冷剤付)
・解凍後食べられる
・食品添加物、小麦粉使用無し


さらに知りたい方は以前紹介したブログをご参考頂ければです↓↓

3.モンシェール:堂島ロールの会社が博多限定品

3つ目に紹介するのは博多阪急地下1階にある“パティスリーモンシェール”の商品です。この名前を聞いてどんなものを販売しているか分かった方いますか??このお店はあの大阪で有名な堂島ロールを作っている会社です。そんな会社ですが、なぜか博多限定品を2品も販売しています。博多にある店舗はこの1店舗だけなので実質、博多阪急限定となります。

その1つは『太陽の卵プリン』です。

堂島ロールのほどよい甘さでなめらかなあのクリームがプリンの上にたっぷりとのっています。贅沢プリンです。プリンは懐かしい感じの味わいでした。1個324円です。

私は博多駅南にある工場直売所で少し安く買いました。

・・・ん!?博多駅限定ではないのでは??
そう思った方もいるかもしれません。アウトレット品を含むとおっしゃる通りです。ですが、アウトレット品は水曜日と土曜日だけで買えない日もあるので確実にゲットする場合は阪急がおススメです。

そして、もう一つは工場直売所でも見かけない品です。

白い九州チーズケーキ』です。

なんともなめらかでクリーミーそうなケーキです。

九州産チーズを使っており、堂島ロールのクリームとブレンドして作ったケーキとのことで、美味しそうです。こちらはまだ食べたことがありません。価格は税込み1,188円です。頂いた際は情報更新します。

情報

・堂島ロールが有名なモンシェールは博多阪急地下1階
・太陽卵のプリンと白い九州チーズケーキが限定品
・どちらも堂島ロールのクリームを使用したスイーツ

4.焼きどうなつラムレーズン:1個から購入OKお手頃

4つ目に紹介するのは蒸氣屋の『焼きどうなつ ラムレーズン』です。こちらも博多阪急デパ地下1階にあります。焼きどうなつ(プレーン)をその場で焼いているので甘い匂いがする方へ向かって歩くとお店に辿り着きます。蒸氣屋は鹿児島のお店ですが福岡市内にもいくつか店舗があります。ですが、ラムレーズンはここだけです!!

そのままで頂くよりも中の防腐剤をとってレンジで少し温めると美味しいです。揚げていないドーナツなのでホットケーキのような懐かしい感じの味がします。
1個から購入できるので自分用のピッタリです!価格は130円です。

情報

・焼きどうなつラムレーズンは博多阪急限定品
・1個130円
・少し温めて食べるのがおススメ

5.Mrキャラメル:見た目よし!!

5つ目に紹介するのは駅ビルの通路にある店舗の1つキャラメルと果実のビタースイーツ専門店『Mrキャラメル』です。このお店は世界にここだけというお店です。ということで、このお店で買えるのものはすべて博多駅のこの店舗でしか購入ができないものです。ケーキやドリンク、フィナンシェ等販売しています。

以前、贈り物でフィナンシェを買ってみました。見た目は本です。この中にフィナンシェが入っています。こんなお菓子が他にあるでしょうか??

情報

・MISTER CARAMELISTは全国でも博多店1店舗のみ
・見た目が特徴的な入れ物
・実はオンラインショップでケーキは買える

6.いちごのタルトレット:知らない人多い

6つ目に紹介するのはアミュプラザ1階に入っているお店ア・ラ・カンパーニュの焼き菓子いちごのタルトレット』です。

ア・ラ・カンパーニュというお店はタルトケーキを主に取扱しています。1個1,000円近くするちょっとリッチクラスの洋菓子屋です。店内で飲食することもでき前を通る度、女性客の多さを感じています。そんなお店で販売されている博多店限定品が福岡県産のあまおうをふんだんに使用したというタルトケーキです。やや薄めで1個あたり324円で買う勇気はでず、まだ食べたことが無い品です。

情報

・ア・ラ・カンパーニュはアミュプラザ1階
・全国にいくつか店舗があるがいちごのタルトレットは博多店のみ
・福岡の名産「あまおう」を使用した菓子

7.博多カヌレ:今時でいくならこれ!

7つ目に紹介するのは駅地下にあるお店ルクレ-ルの『博多カヌレ』です。
カヌレと言えばなんだか割と最近専門店が登場してきて今時感があります。ルクレールは以前、福岡市内の西新に店舗がありましたが移転し博多駅地下やってきました。

プレーンは1個170円で購入できます。通る度、食べてみたいと思いますが1個だけ買うのも気が引けてまだ買えずです。近日まとめ買いしたいと考えています。
時々、外人の店員さんがいて雰囲気があり、そんな日はつい立ち止まってしまいます。

情報

・カヌレ専門店ルクレールは博多店の1店舗のみ
・博多カヌレプレーンは1個170円
・他味は210円
・焼きたて、手作りのカヌレ

8.フレンチトーストオレンジロール:甘いの覚悟で!

申し訳ないのですが紹介したこちらの商品は2024年販売が無くなっていました。

こちらのお店は定期的に商品が変わっている為、現地で要チェックです。

8つ目に紹介するのは博多カヌレと同じく地下にあるフレンチトースト専門店アイボリッシュの『フレンチトーストロールオレンジ』です。

ここのお店の代表作、フィナンシェは買って食べたことがありますがかなり甘々の記憶があります。甘党の私でも1回食べたらいっかとなって疎遠気味でしたが最近、博多阪急限定品が登場していました。ワンハンドで食べられるとフレンチトーストロール自体は“美味しい”と評判を聞いたことがありますが、それにオレンジ付…どうなんでしょうか??
フィナンシェの経験からちょっと買う勇気が出ずです…。好きな方お試しを!!

情報

・アイボリッシュは他県にもあるお店
・フレンチトーストロール オレンジは博多阪急限定品
・1個540円

9.ハッピーターンめんたいバター:王道の菓子

9つ目に紹介するのはハッピーターン『めんたいバター』です。
誰もが知るあのハッピーターンのプレミアム版のお店で博多阪急の店舗で販売されています。一時、流行ったプレミアム私も大阪に行った時に並んで買いましたが博多の店舗ではいつ行っても全く並んでいません。
博多の辛子明太子を使用しておりお土産にピッタリと思いますが、この店舗でしか扱っていないので博多阪急を訪れた人しか知らない土産です。

情報

・ハッピーターンめんたいバター味を買えるのは博多阪急の地下1階
・1箱10枚入り税込み648円
・ほぼ並ばずに買える

10.カルビーポテト:厚切り九州醤油&明太子

10個目に紹介するのは誰もが知るあのカルビーのお店の商品です。各地で見かけるカルビーショップですが博多限定品が存在します。(カルビープラスの店は博多でここだけです。)
それは『エッセンポテト九州しょうゆ味』『エッセンポテト明太子味』です。

食べなくても“絶対おいしいやつやん”と思います。ただ、スーパーのポテチと比べると高いです。いつでも買えると思うとさすがに住民は買う気にならず、私もまだ食べておりません。

情報

・カルビーショップは博多阪急地下1階
(阪急地下というよりアミュプラザ1階な気もする場所)
・1箱4袋入り
・1箱税込み575円
(2個セットでも価格変わらず)

11.いきなりだんご黒豆:洋菓子より和菓子派に

11個目に紹介するのは、ここへきて初めての和菓子です。同じく博多阪急の地下に店舗がある金城製菓の『いきなりだんご(黒豆)』です。いきなりだんごと言えば熊本ですが、博多でも作っている会社があります。

左が普通のいきなりだんご、右が黒豆が入ったいきなりだんごです。写真映えはしません。ただただ、だんごが食べたい人におすすめです。

手で割ってみました。(汚くてすみません。)さつまいもとつぶ餡が詰まっています。買ってすぐは温かいです。食べてみると甘さもほどほどで黒豆も付いてよりお腹が満たされます。飲み物必須です。詰まりやすいのでお年を召した方は食べるの気を付けた方がいいかもしれません。

情報

・金城製菓は吉塚と博多阪急店、天神と3店舗のみ
・いきなりだんご黒豆は博多店のみ
・1個税込み173円

12.ひよ子家族:定番で欲しくなるかわいいセット

12個目に紹介するのは『ひよ子家族』です。福岡名物、東京名物でよく議論されているあのひよ子がサイズバラバラで父・母・兄・妹の家族となって販売されています。ひよ子饅頭はあちこちで販売されていますが、この家族は箱にも記載されている通り博多駅限定です。しかも、ひよ子のお店では販売されておらず取扱は博多銘品蔵限定です。
土産売り場で見つけ、かわいさに思わず手にしました。気になる方は別記事をご参考頂ければです。

情報

・ひよ子家族が買えるのは博多銘品蔵のみ
・1箱4匹入り税込み1,116円
・実はオンラインショップでも購入可

13.めんたい焼き:インパクトある顔

13個目最後に紹介するのは鯛と餡の店で販売されている『めんたい焼き』です。まるっこい鯛焼きで顔がそんな可愛くないのが特徴です。なんだかインパクトありますよね??
お土産やが多く揃うマイングにあります。2023年3月にオープンしたばかりのお店です。
ららぽーとにも店舗がありこちらでカスタードや餡を買ったことがあり薄皮でパリッと美味しかったです。そんなお店ですが、博多駅だけで販売しているのがお好み焼き風の生地に明太子を入れためんたい焼きです。
実際たべてみましたが、気軽に食べられる明太子入りのお好み焼きといった感じで美味しかったです!
ブログで紹介記事作成しましたので詳しく知りたい方はご参考いただければです↓↓

14番外編.焼きたてなんばん往来:イチ押し!!

沢山紹介しましたが私のイチ押しは『焼きたてなんばん往来』です。
なんばん往来はシャトレーゼでも取扱していたり、博多駅内でもいろんなお店で販売されていますが、その焼きたてマイングにあります。今年の4月になるまでは購入できるのはココだけだったんですが飯塚の店舗で取り扱いが始まったので博多駅限定ではなくなりました。
ただ、ここのパイ美味しくて買いやすい価格帯なので番外編としてご紹介しました。

1個160円ぐらい~300円ぐらい(期間限定品だと400円近いものもある)とパイにしては比較的お手頃です。ミニサイズですが食べやすくちょうどいい感じです。

ブログを書き始めた頃に1度紹介したことがあったので良かったら気になる方はそちらの記事をご参考頂ければです。

情報が古くなってしまったのでまたリニューアルしてご紹介したいと思っています。

15.まとめ

今回は博多駅でしか買えない限定土産を一気に13紹介しました。

【博多駅限定土産】
■プレミアムめんべい(福太郎):博多阪急地下1階
■花九州(フェスティバロ):いっぴん通り
■太陽卵のプリンと白い九州チーズケーキ(モンシェール):博多阪急地下1階
■焼きどうなつラムレーズン(蒸氣屋):博多阪急地下1階
■MISTER CARAMELIST:駅構内(通路)
■いちごのタルトレット(ア・ラ・カンパーニュ):アミュプラザ1階
■博多カヌレ(ルクレール):アミュプラザ地下1階
■フレンチトーストロール(アイボリッシュ):博多阪急地下1階
 ↑2024年販売無くなりました。
■ハッピーターンめんたいバター:博多阪急地下1階
■エッセンポテト九州しょうゆ&明太子(カルビー):博多阪急地下1階
■いきなりだんご黒豆(金城製菓):博多阪急地下1階
■ひよ子家族:博多銘品蔵
■めんたい焼き(鯛と餡):マイング


今年4月、飯塚の店舗で販売され博多駅限定ではなくなりましたが『焼きたてなんばん往来』もおススメしたい1品です。
ぜひ博多駅を訪れた際はせっかくなのでココでしか手に入らない1品をどれか手に入れてみてはいかがでしょうか??主に博多阪急の地下1階に集中しているので探しやすいかと思います。

2023年10月博多阪急デパ地下がリニューアルされ十勝あんこサザエのお店ができました✨そこに博多阪急限定『あんクロワッサン』が誕生しました!!

とってもおいしそうです!!実食したらレポートしたいと思います。

では今回は長くなりましたがこの辺りで~👋
最後まで読んで頂きありがとうございました🌷

2023-06-04
*情報更新 2023-10-14
*情報更新 2024-01-14

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちょび

🏠アラサーの会社員
🏠一人暮らし歴11年経験
🏠博多暮らし4年目突入
移住民がはじめての博多で過ごす日々をあれこれ発信しているブログです🙌同じく博多がお初の方に見て欲しい情報を記録中!
おやつ好き*調べる事好き*小さな節約をコツコツ*難しいことめんどうなことはできれば避けたい*
そんな人が暮らしで気づいたあれこれを書いています🌷

-おやつ・お土産